契約農家情報

中仙さくらファーム

【 地域やお米のこと 】

仙北平野は、奥羽山脈の伏流水が流れ込む扇状地帯の特徴から、いたる所に多くの湧水が湧き、古くから地域の人々はこの湧水を農業用水や生活用水として利用してきました。秋田県内でも有数の米の生産地です。
豊かな自然と稲作に適した気候・風土で作られた味・つや・香りがよい「あきたこまち」です。

【 稲作への取組み 】

19戸の農家で面積45haの水田のお米づくりに取り組んでいます。
秋田県が示している一般的な栽培方法より、農薬の使用を半分以下におさえて栽培された環境にやさしいお米です。「あきたecoライスプロジェクト」の取り組みに参加しており、食の安全が叫ばれる中、環境保全にも配慮した新しい「秋田米ブランド」として、おいしく安全なお米をみなさまにお届けしたいと考えています。

 
このページの先頭へ