契約農家情報

拓の里

【 地域やお米のこと 】

出羽富士と呼ばれる鳥海山の麓に広がる出羽丘陵の外れにある中山間地でお米づくりをしています。
田んぼの上流には民家はほとんど無く、幾多の沢々から集まった新鮮な水と粘土質の肥沃な土、 一日の寒暖の差が大きいメリハリのある気温、冬場の豪雪による土壌浄化など、お米にとっては好条件の気候国土です。
お米は「あきたこまち」で、丸っこい粒に炊きあがりのつやつや感とモチモチした歯応えがあります。

【 稲作への取組み 】

株間を広く開けた疎植栽培と土づくり肥料の散布で健全な稲体確保と地力の維持に努めています。
一部の田んぼは無農薬栽培、それ以外の田んぼは除草剤1回のみ使用で、農薬などの化学薬品での防除は行っていません。
青田診断や穂肥診断などで稲の健康状態を適宜観察しています。

 
このページの先頭へ